研究室沿革

2010年4月 製剤/化粧品科学研究室が新設、坂本一民教授と久保田隆廣准教授が着任

2011年4月 辻野義雄 特担教授 赴任

2011年10月 山下裕司 助教 赴任

2012年4月 研究室として本格稼働

2014年4月 山下裕司 講師に昇格

2015年3月 坂本一民教授 退職、辻野義雄特担教授 離任

2015年4月 平尾哲二 教授 赴任

2016年4月 薬学部棟(3号棟)西側に研究室・実験室を集約

2017年4月 研究室名称を「化粧品科学研究室」と改める

2018年4月 山下裕司 准教授に昇格

2019年3月 平尾哲二教授 退職

2019年4月 所属が「薬学科」に変更