研究設備

乳化機(三連乳化機、真空乳化機、ホモミキサー、フィルミックス)

化粧品の製剤化で必要な種々の乳化機を備えています。化粧品学実習でも使用しています。

動的光散乱測定装置

乳化粒子サイズの分布やゼータ電位などの測定を行います。

皮膚計測機器(Skicon、TEWA meter、Cutometer)

皮膚の角層水分量、水分蒸散量、粘弾性を計測する機器です。

偏光顕微鏡(温度コントローラー付)

化粧品処方で形成される偏光物質を観察できます。角層観察にも使用します。

VP-DSC

界面活性剤の会合状態変化などを検出可能な高感度DSC(示差走査熱量計)です。

ITC

等温滴定型熱量計で、タンパク質1分子の吸着熱を測定します。

HPLC

角層成分や界面活性剤の分析に使用しています。

倒立型蛍光顕微鏡

蛍光物質を目印にして、角層細胞の観察や乳化粒子の観察に用います。